エイジング化粧水、プラチナ(ナノ化)とシルバー比較

エイジングケア化粧水はシワやたるみ、老化予防に機能します。

化粧水の比較の最新情報をお伝えします。

その中でも金属系に当てはまる「プラチナ(ナノ化)」や「シルバー」は皮膚に特効を示すのが強みです。プラチナは白金とも呼ばれますが、化学名はPt、アクセサリーや飾りに使われる高級品と思われがちな傾向にあります。

しかし、化粧水にも配合できるのがポイントです。



プラチナは多機能で植物液と比較すると、万能に近いと言えます。

殺菌効果があり抗菌作用も目立ちますが、化粧水の品質を保つ防腐剤としても機能するのは凄みです。


添加量にもよりますが、微量でも雑菌に効果を示します。

アンチエイジングに良く効きますが、シワやたるみ、老化の進行を抑制するのもメリットです。



活性酸素を取り除く力があり、さび付いた肌を還元して、新陳代謝を加速させます。結果的に保湿にも繋がるのがプラチナの特徴です。
シルバーもプラチナに似た働きがありますが、比較すると毛穴に作用する効果が強めです。

化学名はAg、これもアクセサリーやアートに使われやすい金属となります。
肌に付けるとマイナスイオンの影響を受けて、ターンオーバーを正常化させますが、付けている間は効果が続くのは凄みです。
錆びない金属は半永久的にメリットを持続させますから、植物液よりも機能する時があります。毛穴に詰まった汚れに作用して、取れやすくしてくれるのも特徴的です。


プラチナと比較すると原価も安いですから、シルバーの方が求めやすいと言えます。